法人保険営業マンの基礎知識を徹底することが経営者の信頼を得る最短距離

 10月の戦略法人保険営業塾を開催しました。財務貢献営業を提唱し、自ら実践している五島聡があらためて会員のみなさんに確認してもらった1つが「主な経営問題は何か」です。

 主な経営問題は3つ、すなわち、財務問題と事業承継問題、相続問題です。この3つは相関関係にあります。したがって、この3つに関しては正確な知識を仕入れて、いつでも対応できるようにしておく必要があります。財務について、事業承継について、相続について、戦略法人保険営業塾で五島が繰り返し話してきましたが、それぞれの核心を言葉で明確に説明できるようにしておくことが大事です。

 このほか、財務貢献の仕事の流れや正確な現状把握のポイントなどをお伝えしました。また、倒産を覚悟していた不良債務者の財務問題を五島が解決した手法を説明しました。現金損益で1億円近く改善したのですから今後立ち直っていくに違いありません。

 法人保険営業マンは経営者以上のレベルで知識と技術を備えておくことが求められます。経営者に教えて差し上げることで、全幅の信頼を寄せていただけるのです。そうできるようになるかどうかは普段の勉強が左右します。